即日借り入れ最短融資 TOP > 即日借入利用の流れ > ブラックリスト者の借り入れについて

ブラックリスト者の借り入れについて

指さすスーツ姿の女性即日借入をする際にブラックリストに名前が入っている人は即日借入でお金を借りることができません。
金融機関からお金を借りる条件でもある安定した収入や他の金融機関からの借り入れがないなどの条件をクリアしていてもリストに名前が入っているだけで金融機関からの信頼は一気に無くなります。
 
そもそもブラックリストは何なのか、という話しになりますが、これは銀行や消費者金融、信販会社などが共通して持っているリストのことで、過去に金融事故を起こしたことがある人の履歴となっています。
金融事故としては債務整理が一般的となっていますが、任意整理や特定調停、個人再生、自己破産などをしたことがある人は無条件にリスト入りすることになります。
 
また、ブラックリストに名前が入っていることで即日借入ができないために闇金を利用する人がいますが、反対に闇金側が裏取引によってブラックリストの名簿を手に入れて、そこからお金に困っていそうな人を選定して闇金側からアクションをかけてくることもあります。
 
ちなみにブラックリストは永久的に名前が残るものではなく一定期間が経過すると名前はリストから除去されるのが一般的です。
そのため、ブラックリストに名前が入ったからといって永久的に借りることができないというわけではありませんが、自己破産のように借金を帳消しにして借金整理をしたことがある人などはブラックリストに名前が入ってなくても再び借りることはできない可能性があります。

このページの先頭へ