即日借り入れ最短融資 TOP > 即日借入の条件 > アルバイトの即日借入

アルバイトの即日借入

即日借入をする場合に最低限必要となってくる条件として安定した収入があるかどうかという部分がありますが、正社員であると明記している場合はアルバイトやパートとして働いている場合は申し込みすることができないものの、勤務形態について特に触れられていない場合は非正規雇用として働いてもお金を借りることができる場合があります。
 
その昔、消費者金融がサラ金と言われていたような時代は主に正社員として働いている人が限定的に利用することができるカードローンでしたが、不景気のあおりを受けて正社員として働くことが必ずしも安定とは言えなくなってからは非正規雇用者でも安定した収入がある人への貸し出しをできるようにするなど緩和措置が取られました。
 
そのような背景もあってフリーターでもカードローンを利用して即日借入をすることが可能になったのですが、借りることができる金額についても総量規制というルールによって決まっているので、貸したお金が返ってこなくなるリスクは金融機関側も昔に比べて小さくなりました。
 
ただし、アルバイトとして働いている場合に収入が毎月大きく異なるような場合は即日借入ができない可能性もあるので注意が必要です。
法律が改正されたことによって金融機関からお金を借りることができるということは収入や借り入れの条件からきちんと完済することができると判断されたわけですが、途中で収入が変わって返済が難しくなってしまった場合は債務整理などで借金整理が必要になります。

このページの先頭へ